美容

温めろ! ひたすら温めろ! その2 効果編

やってること編はこちら

体温め生活を始めてから、少しずつですが生活が変わってきました。
一番よく感じるのは「眠りが深くなった」ことでしょうか。

もう歳なので(というのも良くはないのですが)、なかなか長時間は寝られません。
とはいえ、しっかり寝ないと若い頃みたいに体力が持ちません(笑)

仕事が忙しくて、なんだかどっと疲れる日々です。
だから、眠りってとても大切です。

ぐっすり眠ると、体力の回復も違いますね。

バセドウ病を患ってから、心臓が少し肥大しているのがわかり、心臓の調子もあまり良くなく、頻脈になることもあり、そのための薬を飲むことも多いです。

この薬を飲む生活をやめたいので、とにかく体調を整えることを第一にしています。

あと、食べ物を控えてダイエットとかは一切やっていないので、お菓子とかも普通に食べているのですが、食事をする時はなるべく野菜を食べてからその他のおかずとか、食べる順番は少し気を付けています。

なんでもそうですけど、もともと飽きっぽくてストイックなことが大嫌いな性格なので、毎日「こうせねばならない」なんて生活はできっこありませんしね(ずぼらだってことですw)。

日本人の2人に1人は生涯でなんらかの癌を患っているって聞いたのですが、この癌は体温と非常に密接な関係があるみたいです。

日本人の平均体温は36.5℃。
でも、いわゆる低体温(35℃以下)の人も増えているようで、この35℃が癌細胞の増殖が活発になる温度だそうです。

癌細胞自体は、体の中で作られているものですが、低体温になると免疫力、つまり癌細胞を「やべ!やっつけなきゃ!」と言ってやっつけてくれるパワーが低下してしまい、本来なら消えてしまうはずが増殖してしまうというのです。

癌だけではなく、免疫力が下がると花粉症などアレルギーの症状も酷くなるようですし、その他の病気の原因にもなり得ます。
体温が平均より1℃下がるだけで、病気のリスクがかなり高くなるんですね。

という訳で、これからも体を温める=冷やさない生活を心がけて健康に生活したいと思います。

温めろ! ひたすら温めろ! その1 やっていること編

最近の私の日常は「冷えを排除」することに気を使っています。

とはいえ、暑い夏に暑い飲み物というのはキツイ時もあったので、冷たい飲み物を飲むこともありましたけど、その後は温かい飲み物を冷房のついた部屋で飲んで、芯を温めるようにしたり、とにかくストイックにはせず、楽にできる方法でやってきました。

体温計の電池が切れているので、体温を測ってはいないのですが(笑)、今まで感じていた冷えを体から感じることがほとんどなくなってきました。

私は靴下が大嫌いで、今までは自宅では裸足でいることが多かったのですが、フローリングの床だと足が冷えるんですよね。

だから、暑い時は別として今はふわっとした締め付けない靴下を履いています。

月に2回ほどハイパーナイフのエステに行き、1回くらいは整体に行き、毎日生姜紅茶とたまに生姜ココアを飲んでいます。

ハイパーエステは、基本的には痩身エステなんですけど、私はとにかく「体を温める」ことを第1としているので、痩せることに重きを置いていません。
食事制限とか、そういうことは何にもしていないです。

太っているのは事実なので、通っていて少しでも痩せればラッキー♪って感じです。

冷えとは関係ないですが、女性にとって深刻なアレ対策(笑)
夜、プレーンヨーグルトにハチミツをかけて食べています。
明治ブルガリアヨーグルト、美味しいですよねぇ。
プレーンヨーグルトは色々出ていますが、私はこれが一番好きです。

ヨーグルトとハチミツの効能で、朝スッキリ♪
体に老廃物を貯めると、碌なことはないので、すっきりが嬉しい。

時代は変わった。

少し前に紹介したハイパーナイフ。

初回がお腹だけで次が全身と、まだ実際に全部やってもらったのはほぼ1回と言っていいくらいです。

どこか2か所重点的にって書いてあったので、どんな感じなんだろうかと思っていたら、ちゃんと全身くまなく当ててくれましたよ。

昔なら、エステといえばハンドが主流で、マシンといっても数種類しかなく、しかもめちゃ高くて、どうやったらそんなの通えるの?みたいな感じでした。

効果があると言われるインドエステも、1回2万5千円で週1通えって死ぬわ!って感じで、貧乏だった私には(つーか、その頃そこまで太っていなかったってこともある)、エステなんて縁のない場所でした。

体験に行けば行ったで、通ってこないなんてみたいな態度だし、「本日は体験ですので、こことここはできません」と、フルでやってくれないことを行った時に言われたり。
じゃぁ、効果がどうなんてどうやってわかるのさ。

そして、体験後には1時間程度部屋に缶詰状態で勧誘・勧誘・勧誘の嵐。

まったく、なんでお金払って嫌な気分にならなきゃいけないのさ・・・って感じで、足が遠のいていたんですよね。

でも、今はもう競争社会で、それこそ強引な勧誘なんかしようものなら口コミに即反映されてしまいます。

だったら、気持ちよく接客して、その中から1人でも多く何度も通ってくれる人を作るとか、口コミで勧めてくれる人を作った方がずっといいということにようやく気付いてきた感じですね。

それに高額なコースを契約せず、都度払いOKなところも増えてきたし、気軽に通えるお店が出来てきたのは嬉しい限りです。

私が偶然見つけたお店も都度払いだし、特に何かを買えとか、いわゆる勧誘もありません。

安心して通えるから、次回も予約入れよーって感じになれますね。

それに全身は1回だけなのでよく分からないのですが、お腹周りは2回受けたことになり、ほんの少しですが効果があったのかなと思える感じです(他人様が見ても絶対に分かりません(笑))。

20代の人とかは、2~3回で劇的に変わるみたいですが、悲しいかな私の年齢だと10回は見ないとダメみたいです。

でも、歳を取っていようが、若い人より時間がかかろうが、効果はありますと断言してもらえているので、すごいリフレッシュできるし、気長に通おうかなと思っています。

とはいえ、整体にも通っているので、回数はお財布と相談ですけどね。

いきなりエステになんて通い始めた理由(わけ)

以前書いた痛くないリンパマッサージのお店、1回お試しで行って、ものすごく良かったのですが、私の体の状態だと体質改善コースを受けないといけないのですが、1回に1.8万円するんですよ。

5000円程度の体験で行った時は、Websiteでは通常のコース1回が11,000円となっていて、行ってみて初めてその金額はエステで効果が出た人がメンテナンスで行く金額だということが分かったんです。

それ以外のコースの金額などはそのサイトには出ていないので、「行ってみて分かった高いエステ」だったんですよね。

その金額を月に4回で8万近くになります。
派遣社員の給料で、月に8万もエステにかけられるわけないじゃないんですか。

もちろん、まったく強制ではなく、月に1回でもいいし、そのメンテナンスと組み合わせで費用を押さえてもOKってことだったのですが、どうするかなぁ~って思っていたんですよ。

そしたら、ちょっと具合が悪くて、バセドウ病がぶり返してきてしまったというのが分かったので、それどころじゃないわってなったんですね。

それでまた良くなったら行こうと思っていたのですが、足のむくみとか体のだるさなどが出てしまって、何もしないとしんどいなぁ~というので、マッサージをしてもらうのを最初は探していたのですが、またこれが高いんですよね(笑)

それで探して探して、通勤圏内に美容整体があったので、そこに行ってみたら当たり!ってなったので、当初はそこだけに通うつもりだったのですが、あまりにも気持ち良くてすっきりしたので、せっかくだからちょっと自分の体にお金を掛けて良い状態にしたいと思い始めて、健康のための整体と美容のためのエステに通うことにしたんです。

美容といっても、はじめに健康ありきです。

ここ数年、病気ばかりしてきたので、仕事にしようとしている「疲れた女性の心を癒す」自分になるには、まずは健康にならなければ無理ですよね。

勉強も大事ですが、体と心が健康であって初めて人にも癒しを与えられると思うのです。

だから、今年から来年にかけては、自分の健康について真剣に考え、それには投資を惜しまないことにしたんです。

少し効果が出てきたら、本当に通いたかったサロンに通いたいと思っています。

効果

一昨日の土曜日は、整体に行きました。

今回は、全身整体と骨盤ベルト、そしてヘッド、脚両面とデコルテのオイルマッサージのコースです。

以前、1本の骨盤ベルトのエステを体験したことがあるので、このベルトもそんな感じかなと思ったら、『あれ?2本目?』って感じだったので、「えっ、2本もあるんですか?」と聞くと、「えっ、2本・・・いえいえ、5本あるんですよ!」と言われてびっくり。

脚の間にタオルを挟んで、ギューーーーーーーーっと巻き付けられました。

「グッ・・・ぐるじい・・・」

ってな感じで、下半身を力強く圧迫して開いた骨盤を内側に寄せるんだそうです。

最初に骨盤の位置を鏡の前でチェックするのですが、本当は骨盤の先が膝のお皿の内側を向いていないといけないのですが、開いていると外側を向いているそうですが、実際にチェックしてみると、私の腰骨の端は膝小僧よりも外に出ていました。

それが、整体とベルトの効果で、終わってからチェックするとちゃんと腰骨の端が膝小僧の内側に向いていました。

もちろん、1回では定着しないのですが、繰り返すことによって少しずつ動いていた内臓もちゃんと元の位置に戻ろうとするそうで、落ちてきてしまった内臓が上がることによって、ぽっこりお腹も改善してくるのだそうです。

翌日曜日に少し前に買ったパンツを履いたのですが、届いた時に履いたら、伸びる素材の物なのに「ちょっとキツイなぁ~」と思っていたんです。

それが全体的にゆるーくなっていてびっくり。

高額な服ではないですが、そこまで安いものじゃないし、1回しか履いていないので、さすがに履いて伸びたのはあり得ないから、これってハイパーナイフと整体の効果?って思いました。

まだまだ始めたばかりなので、人が見て分かるような状態ではないのですが、せっかくお金を掛けているので、こうやって効果が感じられると嬉しいですね。

エステサロンの人にも美容整体の人にも、私が言っているのは同じです。

体重を何キロとかどこを何センチとか、そういうことはどうでもよくて、全体的にバランスの良いスタイルになりたい。

よく採寸してマイナス〇㎝とか、何週間でマイナス2kgとか、そんなことばかり強調されがちですが、何キロ痩せてもバランスの悪い体型だと服を着ても格好よくないし、何㎝なんていちいち気にするのはバカバカしい。

せっかくプロに頼むのだから、そういうことではなくて、しっかりした「見た目」でちゃんとバランス良く服の着られる体型が希望です。

行ってきたよ、ハイパーナイフ♪

名前は怖いけど、興味があったハイパーナイフ。

お腹周り限定のコースでしたけど、行ってきました。


これ、相当気持ちいいですよ。

機器を当てると、高周波でその部分がすごく温かくなるのですが、6つの突起がめちゃ気持ち良くて、寝てしまいそうになりました。

ハイパーナイフを当てるのは、時間が決まっているようですが、その後ハンドでの「流し」があります。

私の超頑固な脂肪をしっかりとした圧でやってくれましたが、翌日の今日はちょっとお腹が痛いです。

これは、希望で圧を変えてくれるので、痛いのが苦手でも大丈夫です。

私は「これくらいならいいかな」と思ってやってもらったのですが、頑固なセルライトをゴリゴリしてもらったので、痛くなってしまいました。

私が行ったサロンは、100分コースでも再来11,880円と決して高くないのと、お店で次回の予約をすると施術が10分長くなるという特典付き。

その他、もう少し高いコースもありますが、通うことを考えたら、このくらいまでですよね。

終わったらシャワーも使わせてもらえるし、店員さんもかなり「接客業」としての訓練を重視しているのか、終始笑顔で感じが良かったです。

変な勧誘も一切ないし、この前行った代官山のサロンもですが、色々良いエステサロンが出来てきていますね。

競争が激しいからかも知れません。

昔、安いところにフェイシャルにいって、客がいるにも関わらず、フロントで客の悪口を言って笑っているところがありました。

「ちゃんとー、こうしてくださいねー」

みたいな感じの軽いノリで、いくら安いとはいえ、客を笑いものにするような店は我慢できないのでチケットが無駄になりましたが、行くのをやめてしまいました。

以前書いた、たかの由梨の強烈勧誘とか、エステに良い思い出がない私ですが、やっと通てもいいかなと思えるサロンに出会いました。

当面は、体のゆがみを治す美容整体とハイパーナイフのコースで調子を良くしていきたいです。

しかし、このデブが大きな鏡の前でチェックされる時の悲しさといったらもう・・・(笑)

私が希望したのはサイズダウンですが、お伝えしたのは「何キロ落としたいというのではなく、バランスが良くなりたい」ということ。

自分で一生懸命ダイエットに励む・・・なんてことはするわけないので、あまり体重を気にするのではなく、今酷い太さの太ももとお腹がもう少しでも細くなれば、着られなくなっていた服も復活できると思うので、そういう希望を出しました。

別にモデル並みに痩せたいなんて希望まったくないので、普通に服がバランスよく着られるようになりたいです。

今だと脂肪が厚すぎて、正直運動する気にもなれません。

バセドウ病が良くなってきたし、心臓もこのところ調子がいいので、少しエステで脂肪を落として、ゆっくり健康的な生活を取り戻したいです。

怖い名前だ、ハイパーナイフ

最近、とても技術力の高い整体に通っています。

女性用サロンなので(女性が同伴なら男性もOKですが、ほぼいないみたいです)、美容整体なのですが、整体はきちんと整体で、その中にストレッチ要素が少し入る程度です。

その店は、整体とアロママッサージとWのコースがあり、先日口コミ投稿後に1回だけ施術料が半額になるというのがあって、整体メインでアロママッサージ1部位というのを受けてきました。

その部位は、足にしたのですが、私はリンパが滞っているので、結構痛い。

でも、最初に全体を流してから圧をかけてくれたので、言うほど痛くなかったので良かったです。

さて、美容とついていても整体は別に痩せるためではなく、今まで病気ばかりしてきたので、体のゆがみを直してより健康になるためです。

体重計に乗るのをやめてしまったので、何キロあるかはわかりませんが(笑)、綺麗なプロポーションからは程遠いということは自覚しています。

でも、必死こいて努力するという気にもならず(笑)

とりあえず、体重そのものよりも、お腹の脂肪が減れば今まで着られなかった洋服が着られるようになるので、ホットペッパービューティーで初回限定でリーズナブルになっている施術を何店舗かで受けようと思います。

違う店といっても、施術内容が同じじゃないと継続の効果が出ないので、即効性があると言われるハイパーナイフのコースを探して、強引な勧誘がないという口コミのお店をそれぞれ予約することにしました。

ナイフなんて怖い名前だけど、実際には怖くもなんともない深部を温めて脂肪を分解するというものみたいです。

削ぎ落したみたいに脂肪が落ちるので、ナイフってついたんだとか。

今は、エステもマシンの時代というか、以前流行ったオールハンドよりも、組み合わせの方が結果が出るみたいですね。

まぁ、味気ないっちゃー味気ないけど(笑)

お金かけるなら、結果が出ないのはもったいないですもんね。

お腹ぴったんこー!(笑)って唱えながら、上手に色んなお店に通おうと思います。

ハハハ#

どうにかしたいところ ~二の腕~

リンパマッサージに行った時、私の体の状態を説明してもらったのですが、肉質(笑)自体はやわらかく、ちゃんとケアしていけば良くなると言われました。

いわゆる固太りではないので、ちゃんと通ってメンテしていけば落ちやすいのだそうです。

ただバランスとなるとちょっと話は別で、すぐに結果は出ない。
時間がかかるんです。

下腹に加えて二の腕と太ももの肉がタプタプで、情けなくなってくるほどなので、病気もあって激しい運動は無理(そもそもやる気ないけど)で、何か良い物はないかとYouTubeで探したら、こんな動画がありました。

その他の物はまだ何も試していないのですが、この二の腕のエクササイズは効きました。

まだやり始めて間もないので、細くなるなどの効果は出ていませんが、確実に二の腕に効いています。

だって、めちゃ痛いもん!(笑)

痛くないリンパマッサージ

カワンさんと行った韓国のソン・エステティックサロンで受けたマッサージはレベルが高くて本当に気持ち良かった。

リンパもしっかり流してくれて、私の体が堅いので痛いところは多かったのですが、すごく満足していました。

でも、もし韓国行きを続けていたとしても、月1回通うのなんてとても無理ですよね。

最近の体調不良で、自分自身でリンパが滞っているのが自覚できていたので、ちゃんとしたマッサージに行こうと思っていたのですが、日本でリンパマッサージっていうと、かなり「痛い」というのが常で、しかも1回3万~4万円とかなり高額。

街のマッサージ屋では、ちゃんとした技術を持った人かわからないし、リンパ関係ないし。。。

痛くなくて、本当にすっきりするリンパマッサージをしてくれるところはないのか探していました。

といっても、そんなに必死に探していたわけじゃないので、最近まで忘れていたのですが、ここのところ足のむくみが酷くて、辛くて着圧ソックスなしでは夜も眠れなくなっていたので、「痛くないリンパマッサージ」とグーグル先生に聞いてみました。

こういう聞き方は今までしなかったので、今回は出てきたリストがちょっと違いました。

その中で、会社帰りにも通えそうな場所にあるエステが出てきました。

初回は5000円程度で、その人の体の状態を見ながら施術をして、どういう風に続けるのかアドバイスをしてくれるみたいな感じだったので、ダメでも5000円だし、ちょっと行ってみるかと予約をしました。

オーナーさんがこだわりが強い方みたいで、その調子がちょっと押しつけがましいと感じられる表現もあったのですが、良い意味で裏切られたというか、実際に行ってみたら本当に良かったです。

物を売りつけたりとか、次回の予約の強制とか一切ないし、以前書いたオーナーの名前がお店の名前っていう有名エステみたいに嫌な思いはまったくなかった。

しかも、マッサージの内容が本当に良くて、ここなら長く通ってもいいなと思えるところでした。

私はかなり背中の凝りが激しく、「板が1枚入っているような状態ですね」と言われました。

確かに痛くないマッサージなんですけど、背中のツボみたいなところを押された時は「ゴリ」って音がして、そこだけは痛かったです。

背中なんて自分じゃどうにもならないから、やってもらって相当酷いなっていうのが分かり、思わず笑ってしまいました。

初回限定価格でしたが、手抜きはなく、フルでやってくれたのでかなり満足しました。

私の体の状態だと、体質改善コースじゃないと効かないみたいで、一番長いのは3万近くするので無理で、次が1回20,000円(税別)なので、正直痛いけど、その後の体調の良さ(数日はだるさが出ますと言われ、確かにそうだったのですが、お通じはすごく良くなったり、背中が軽いというのがあって、効いているのがわかります)とか、それを考えると月1回ならなんとか行けそうなので、通うことにしました。

無理に運動をしろとか、あれを食べるなとかいうのもないので、プレッシャーもなし。
これこれは気を付けた方がいいとか朝は果物を食べるといいくらいな軽いアドバイスで負担もないし、気にせず通えそうです。

最終的に痩せることもそうですが、それよりなにより不調続きのこの体を正常にしていくのが望みなので、温め生活と適量のサプリ、そして痛くないマッサージに通うことで、健康な体を取り戻したいと思っています。

温め生活継続中 その後

数年前の胆嚢炎発症から、バセドウ病治療を経て、健康のありがたみをひしひしと感じている今日この頃です。

健康でいるためには免疫力を高く保つのが大切ですが、やっかいなのはこの免疫力、低体温に弱いんです。

1℃体温が下がると、免疫力は30%低下すると言われているそうです。

体温が36.5℃以上あれば、しっかりと免疫機能(免疫細胞)が働いてくれますが、癌細胞は35℃くらいで一番活発になるそうです。

逆を言えば、癌細胞は熱に弱いんです。

癌細胞なんて、癌になる前の細胞は毎日みんな3000~5000個もできるんですけど、免疫が機能していれば消えてしまいます。

消えるというより、やっつけてくれるってことですね。

でも、過去50年間に日本人の平均体温は1℃以上下がっているそうです。

最近読んだ「食べない健康法」の著書の先生は、「こんなに医療が発達してきたのに、予防医学の範囲の病気は減るどころか増える一方」と言い、その原因は「低体温にある」と言われています。

確かに私はここ数年は今までなかったエアコンをついに付け、体を冷やす生活をしていました。

数10年間エアコンなしの生活だったのが、会社でも冷やし、家でも体を冷やし、暑い夏は冷たい物ばかり飲んで・・・。

これじゃあ、体を壊しても仕方ないですよね。

さすがに暑い時は、たま~に冷たい物やアイスなどを食べたりしますけど、基本的には熱い生姜紅茶を飲みながら過ごしています。

それから、温めと直接関係ないものもありますが、サプリメントをプラスした生活をしています。

ちゃんと食べ物から栄養を摂ることが大事ですけど、どうしても摂れない物ってありますし、年齢と共に低下したりしてしまったものなどは、サプリが効果的です。

・オメガ3(血液サラサラ成分)個人輸入
・トランサミン(シミ対策)個人輸入→これはこれから飲むので注文中
・ビタミンC&B2(DHC)
・ヒアルロン酸(DHC)
酵素の極(発酵プラセンタ配合)(株)ハートポート
これは叔母が送ってくれるので無料♪

この中で酵素の極は、飲み始めてまだ間もないのですが、1袋半くらい飲んでいますが、これを飲んでから体温が上がって来たのがわかります。

個人差があると思うので、なんとも言えませんが、普通に買うと4500円と高価なので、叔母さんありがとう!って感じです。

そして、今後は月1回のリンパマッサージに通う予定です。

より以前の記事一覧