« 引っ越し断念のあとは・・・ | トップページ | 婚活シニア編 »

婚活

ドラマ、東京タラレバ娘を観ていて、主人公を含む「女子」3人のうちの1人が「絶対に条件のいい男を見つけてやる」と一大決心して30万円の入会金を払って結婚相談所に入るというのがありました。

「30万あったら、シンガポールで豪遊できるじゃん!」

一瞬でそう考えてしまう私って、やっぱりちょっと違うのかもと・・・(笑)

随分昔のことですが、疲れ切って正社員だった会社をやめて短期で派遣をやっていた時、そこで同い年の派遣の女性がいて、「以前の会社の先輩が結婚してすごく輝いていて、私も素敵な相手を見つけたいの」といって、やはり結婚相談所に入ったと言ってましたっけ。

そこは、カップリングでいくらか払って、結婚が成立したらやはり数十万円払うってやつだったと思います。

でも、紹介される男がカスばっかりで、話を聞いて真剣な顔して「何それ、失礼なやつ!」とか言ってましたけど、心では大笑いでした。

彼女を笑っていたわけじゃなくて、なんかイメージとしてそんなところに登録する男なんてろくな奴じゃないってのがあったんですよね。

昔はそんなイメージで、今はどうか知りませんけど。

結婚した先輩がキラキラ輝いていたからといって、自分がその先輩のように輝けるかどうかはまた別の話ですしね。

結局、派遣先での短い付き合いだったので、その子がその後無事に結婚したかどうかはわかりませんが、幸せであることを祈っています。

さて、そんな感じで最近は婚活(いつから結婚するのが活動になったんでしょうね)も色々あるみたいで、気になるとググってみる私ですから、早速Googleちゃんに聞いてみましたよ。

婚活・・・Enter!

いや~、すごい。
出る出る出る出る。

婚活パーティーとかなんとかよく見る文字がズラズラ並んでおりました。

形式もネットでお見合いみたいなのもあるし、TV番組でよく見る「1分交代で自己紹介」とかいうアホみたいな(失礼)やつもあるし、ホテルでのゴージャスなパーティーとか様々。
大きなビジネスなんですね。

でも、中身を見てみると、参加条件は「真剣に結婚を考えている方」ってなってて、思わず笑ってしまいました。

「ムフフ」

みんなそんなに結婚したいんだ。

昔は合コンはもとより誰かの紹介とか結構多かったし、職場でも色々あったし(今、セクハラ問題でちょっと食事に誘うとかも遠慮する人が多いんだとか)、結構おせっかいな近所のおばさんが紹介してくれたなんてのもありましたっけ。

まぁ、私の場合は合コンに出たのは生涯に1度だけで、それも友達のお姉さんの旦那の会社の人が来るというので「人数足りないからお願い!お姉ちゃんの美味しい料理食べててくれればいいから」と頼まれて行ったというのが本当の話で。

どうも私は合コンなんてってイメージがあったらしく、学生の時に友達数人とおしゃべりしてたら、「この前のXXX百貨店の人は・・・」みたいな話をしだして、「あっ、私たちこの前合コンしたんだ。あじゃみんはどうせ呼んでも来ないと思ったから声かけなかった」だって。

どうよ、この決めつけ。

まぁ、行かなかったかも知れないけど、声ぐらいかけてくれてもいいわよねぇ。

それで、色々と見ていくと、なんと「シニアの部」ってのがありましたよ(笑)

「私って、シニアなんだ」

友人が40歳になったくらいの時に「青年海外協力隊」でしたっけ?そういうのに応募しよう!と思って調べたら、「私たちってもうシニアなんだって!!」ってめちゃ怒ってましたっけ。

今では押しも押されもせぬ立派なシニアです。

男性って、なるべく若い人がいいってイメージなんですけど、そういうやつは男性は40代から60代で、女性は39歳から52歳ってなんだよその区分って感じで、まぁ、60代にしてみたら、39歳は若いんでしょうけどねぇ・・・・。

パーティーじゃなくても、どこかでハイキングなんてのもありました。

パーティーの方は、男性は年収いくら以上というのが書いてあって、女性は別にないんですけど、そういうのは若い人の区分でしたね。

でも、40代以上で医者とか弁護士って書いてあるですけど、年収が500万円以上ってなっていて、それ少なくないか?って。

とはいえ、どういう人が来るんだろう・・・・とか、ちょっと興味ありますよ。

だって、再婚とかそういうカテゴリーのパーティーもあるみたいですけど、初婚て人もいるみたいで、そんなきちんとした仕事があって年収も普通以上だったら、合コンとかでアプローチされたりとかなかったのかなとか、それに人の紹介とかもあったでしょうに。

今になってそんな婚活パーティーに来るのはなんでだろうって。

今度、潜入ルポしてみようかな。
でもねぇ・・・私ってつまらないと露骨に顔に出るんですよ。
K美、一緒に行ってくれないかなぁ。。。

ハイキングなら、面白くなくても体にはいいだろうから。

« 引っ越し断念のあとは・・・ | トップページ | 婚活シニア編 »

コメント

あじゃみんさん、こんばんは。

私もドラマ、見てます!30万で結婚相談所に入会するってくだり、私も『ヨーロッパ行けるじゃん!もったいない。』って思いました。だから、嫁に行けないんでしょうね(笑)

以前、友人が結婚相談所に入会していました。パーティーやお見合いの話しを何度か聞きましたが、ホント変な奴ばっかりです。それなりの収入を得ているのにああいう所に入会する男性で、まともな人はいないみたい。毎回、大笑いして聞いてましたが、友人いわく『これでも厳選して話してる。』そうで、『私は笑えないよ~』と嘆いていました。「ああいうところは、自分で見つける事が出来ない人が来るところなんだから、素敵な人なんていないと思うよ~!」と言ったんですが、あれほどだとは思わなかったって。未知の生物に出会ったかのような、ほとんど動物園?(苦笑)最後の方は、女子会(おば会)のネタになっていました。

婚活イベントに参加したら、報告待ってま~す(笑)

miyuさん、こんばんは。

ハハハ。
どんなのに行きましょうかねぇ・・・。

でも、あの輪になって回るとか、もう勘弁て感じですよ。
あれをこの歳になってできる人って、相当かもと思います。

てか、シニアにそれあるんだろうか(そこまで見てない)

婚活をググった時、他にも「暗闇合コン」なんてあって、真っ暗な部屋に目隠しをして入って、椅子に座って食事しながら、見えない相手とお話しするっていうのがありましたよ。

さすがに若い人がやるみたいですけど。

笑ったのは、クライマックスは女性が男性のにおいを嗅ぐっていうやつ(笑)
係の人に手を引かれて男性参加者に近づいていき、クンクンにおいを嗅ぐんだって!!

それで「この人がいい」って投票して、カップリング成功したら実際にデートだそうです。

外見で判断せずに直感を信じるってことらしいです。

よく考えるよなぁ~って、感心しちゃいました。
こういうアイデアで商売するって素敵ですよ。

私はビジネスとして、興味ありでしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 引っ越し断念のあとは・・・ | トップページ | 婚活シニア編 »