« 汚部屋じゃないの! | トップページ | 食べすぎはダメよ »

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

最初は、レディースデーにバイオハザードを観ようと思っていたのです。

でも、なんとなく観る気がしなくて、どうしようかと思ったのですが、やっぱり映画は観たい!ということで、夜一番早い時間のローグ・ワンにすることにしました。

スターウォーズは、自慢じゃないけど古い方の三部作しか観たことがなくて、新しいのはまったくわからず。

そして、このローグワンもどんな話か、いったいSWのどの位置にあるのかもわからず、大丈夫かなと思いましたけど、とりあえずいっかってな感じで観ることにしました。

相当適当です。

そんな感じでわからないことも多かったのですが、話自体はひとつのエピソードとして完結しているので、訳が分からずに最後までということはなく、面白く観られました。

なんだかダークな感じが良かったです。

とはいえ、やっぱり「シリーズ物のスピンオフ」ということで、スターウォーズシリーズを観ていた方がより面白かったのかなと思いました。
レビューのつもりではないので、詳しく書きませんが、これだけ観ても十分鑑賞に堪えるものなので、お勧めします。

しかし、ダースベイダー最強。
最初っから、あんたが出てくれば良かったんじゃないの?という不毛な突っ込みを入れたくなるくらいでしたよ(笑)

そして、最後に出てきたあの人!
一瞬ではありましたし、どうもCGだそうなのですが、思わず、ジーンときちゃいました。

新しいシリーズは、とりあえずTSUTAYAでDVDを借りてきましたよ。
パソコンの画面じゃ迫力ないけど、これから一気見します。

« 汚部屋じゃないの! | トップページ | 食べすぎはダメよ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 汚部屋じゃないの! | トップページ | 食べすぎはダメよ »