« まだボケたとは言わせない。 | トップページ | その名は、うしやま »

自主学習に切り替え

学習のため通っていたカウンセリングセンター。

ほとんど営利ではないため、受講料も非常に安く、よくある「この本で勉強すればあなたもカウンセラー」みたいなところではないので、とても気に入っていたのですが、それだから講座に3人以上集まらないと開講しないというルールがありました。

日曜日の設定はなく、私は土曜日しか出られないので、「この講座で勉強したい」と申し込んでも成立しなかったりとかで、どうしようかなぁ~と悩んでいました。

そのように受講体制は特殊なセンターなので、通信講座での受講で資格試験は受けようと思っていますが、それはそれとして「机上勉強」なので、このセンターで勉強したいのになぁ~と。

先日、センターの認定カウンセラーの方からメールがあり、「土曜日のクラスが成立せず、もったいないと思っています。そこで、有志で自主学習をしようということになりました。良かったらご参加ください」という嬉しいメールが。

月1回ですが、机上勉強の場ではないので、それで十分なんです。

費用のことを聞いたら、場所代くらいですとのこと。

認定カウンセラーの方も「教える講師」という感じではなく、「世話人」という形なんですね。

だから、カリキュラムに沿ってバリバリやるって感じでもないので、そういうのを期待してきた人は、1回で辞めちゃったりしていました。

それは分かる気がします。

私も一緒にやっていた人が合わなかった時は苦痛だなぁ~というのがあったのですが、考えてみればカウンセラーが「あの人が嫌」なんて変ですよね。

そこから、自分から学ぶ姿勢というのがいかに大事かを再認識し、勉強する気力が湧きました。

人ではなく、なんでも自分。

最近、富にそう思います。

他人は変えられないけど、自分を変えることはできる。

« まだボケたとは言わせない。 | トップページ | その名は、うしやま »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだボケたとは言わせない。 | トップページ | その名は、うしやま »