« 引き寄せのちょっとした効果 | トップページ | とんかつランチ »

人生初の本格占い体験 -再掲載-

ココログアプリの不具合で消えてしまったので、人生初の本格的な占い体験を再度書いてみます。
前回は「忘れないうちに!」と一気に書いたので、ちょっと整理しながら書こうと思います。

【なぜ占う気になったのか】

こまりんさんと冷やかしで鑑てもらった手相占い。
結局、「あといくら出せばちゃんと占いますよ」っていうやつで、さわりだけの簡単な占いで、素人でもいえそうなことくらいしか言ってもらえなかったので、本格占いは未体験。

化粧品会社で一緒だった若いSちゃんが占い好きで、さまざまな人に鑑てもらった話をしていましたが、今回鑑てもらった占い師さんは「言葉の選び方がうまい」というのと、「前向きな話し方」をする方というので、引き寄せ実践者としては「占いは自分の思考が占い師を通して語られる」と言われるので、「自分の思考を捉える」という意味で占ってもらおうと思いました。

後から分かったのですが、この方は心理カウンセラーの資格をお持ちだったんです。

引き寄せた?って思いました(笑)

まだ30代前半くらいの若い方でした。
しゃべり方も含め、雰囲気はお笑いの柳原可奈子ちゃんみたいで、感じの良い方でした。

【占い方法】

占星術やタロットなど複数の手法を使って、トータルで人生を占うみたいです。
細かいことは特に聞いていませんが、名前と生年月日などを紙に書いた後、その内容をパソコンに打ち込んで、出た数字(私が見ても意味不明)をその紙に記入してくれます。

次回行く時に持って行くためにデータを書いてくれるみたいですが、情報はパソコンに打ち込んでいくので、なくしても大丈夫みたいです。
必要な場合は「手相」も鑑るみたい。

【鑑定結果】

20分、30分、1時間に分かれていて、Sちゃんいわく「30分で十分」というので、30分でお願いしました。
料金は、4000円(税別)です。

実際には「恋愛」が得意みたいで、私の前にSちゃんとKちゃんが30分ずつで、私にバトンタッチだったので、当然恋愛運を鑑てもらいに来たのかと思われて「仕事で・・・」と言ったら、一瞬「えっ?!」って感じでした。

若いふたりとは違い、私は今これからの人生をどう生きるかの方が恋愛より大切なので、まずは仕事!ということで、40分の大半の時間は仕事の相談をしました。

<ベースとなる運勢>

まず、私は一生お金には困らないとのこと。

いえ、困ってばっかりの人生なんですけど(笑)
でも、必ずこう言われるんですよね。

確かに色々あっても、どうにもならない状態にはなったことがないので、今はマイナスって感じですが、心配しなくていいみたいです。

基本的には「自営で成功するタイプ」だそうで、人の下で働くというのが何より苦手だし、向いてないということで、会社員ほど向かないものはないようです。

最初は、内容は言わなかったのですが、今後自営を考えていると話した時は、「ていうか、よく今まで会社勤めを我慢できましたね」と言われたほどです。

ただ、持っている星のある部分で「与えられたことをこなせる力」があるため、嫌だろうが何だろうが一応こなしてできてしまうので、やってこられたとのこと。

<直近の仕事について>

自営での仕事については、勉強や練習など色々とこれからのところがあるので、今は派遣で働いていることを説明し、現在は4月いっぱいまでの短期なので、5月からしっかり働けないと困るので、仕事が見つかるかどうか聞いてみました。

「5月から楽しく仕事をしている姿が見えるので、仕事に関しては大丈夫ですよ。それに8月からとても良い状態になっていくのが見えます。最近安定していなかったと思うのですが、とても安定した状態で働けると出ています」

とのことで、ホッとしました。

まだ5月からの仕事はあまり出ていないのですが、しっかり妥協せずに探そうと思います。
今回の仕事も「時給はいくらくらいで、こんな内容」というのをしっかりイメージした結果、短期でも勉強になる内容で、時給も思った通り(以前より良い)で、今の時期で「よくそんな良い時給の仕事あったね」とびっくりされたくらいなので、なかなか見つからず妥協して希望通りじゃない仕事の紹介に悩みましたが「やっぱりそれではだめ」としっかり派遣会社とコンタクトして探したのが良かったと思います。

また、普通は辞めた後で1か月くらい見つからないということも多い中、就業中に希望通りの仕事が見つかったというのも、結構派遣仲間からは驚かれました。

<今後の仕事運>

その後、自分がやりたいことを話してみると、「あじゃみんさんは、人に触れる仕事が向いてるって出ています。カウンセリングなど話をするというのもいいですが、マッサージとか相手に直接触れる仕事がすごく合っているし良いと出ています」とのこと。

疲れている人が多い中、「癒しの存在」ということを考え、ただ言葉だけではなく、全身でリラックスして欲しいということで、カウンセラー&エステティシャンのようなサロンを開きたいという私の希望は、ぴったり合っていたようです。

また、開始時期等はこちらから話すのではなく、「いつがいいでしょうか?」と問いかけたのですが、「自分で仕事を初めて、それが軌道に乗ってしっかりと収入を確保できる状態になっているのは5年後」と言われ、まず、開業するにしても今年ではなく来年以降として、5年後の良い時期までは本格的にやるよりは、空いている時間を使って少しずつ進める方がいいとのことでした。

カウンセリングもマッサージもそうですが、すぐにクライアントさんがつく訳でもないので、当面はレンタルサロンを利用したり、自宅でするにしても夜だけとか週末だけとか、そういう風にやっていきたいと思っていたので、自分の考えがぴったりと合っているのが不思議でした。

この話は、自分からはせず、占い師さんからそう言われたので「実は」と説明し、それが間違っていないことを確認したって感じです。

<恋愛運>

今更結婚願望などないですが、人生も折り返しで終盤に近付いていく自分としては、このままひとりで歳を取るよりは、パートナー的な人、つまり自分の仕事や人生をサポートしてくれる、色々相談もできるような存在になる人がいたらいいと思っているので、そういう出会いはあるかと残りは短い時間でしたが聞いてみました。

すると今年の5月か6月に出会いがあり、8月頃にその人と恋愛関係になる可能性が高いとのこと。

へー。
でも、年齢的に「すっごい年上」と言われて「じゃージジイじゃん!」とがっくり。
後でご飯を一緒に食べたKちゃんに話して大笑いされました。

最初は、「ちょっと下か同い年くらい」って言われて「おーいいじゃん!」と思ったら、「あっ、ごめんなさい、間違えました!すっごい年上です」だって。

間違えたってなんやねん。

私が希望するような人と出会うのが「スポーツクラブ」など運動するところがいいと出ているそうですが、「スポーツ好きな体形に見えますか?」って言って大笑い。

それか、経営とかそんなことに関わるセミナーへの出席なんかもいいそうです。

そういうのが面倒だったら、徹底的に自分を磨く(外見でもいいし、外見が面倒なら徹底的に内面を磨く)ことで、輝いていたら向こうから見つけて貰えるんだそうです。

なんか、ハードル高い?( ´艸`)

なんだかんだ30年の長い間付き合いがある元カレは「結婚とかそういう縁はまったくない」そうですが、私にとって良い影響を与えてくれる人なので大事にして仲良くしておいた方がいいといわれました。

確かに、私にはメリットばかりです(笑)

自分磨きって、いったいどうしたらいいかわかりませんが、せっかくそういうチャンスがあるのであれば、期待しちゃいましょうか。

でも、その縁を逃すと、来年はもう自分の気持ちが仕事や勉強のことでいっぱいになって、恋愛なんてまったく興味もなくなってしまうので、決めるなら今年だそうです。

その後は数年後が恋愛運が良いとのことですが、そんなババアになってまで愛だの恋だの始めたくないし、それまでに仕事が軌道に乗るんだから、別に必要ないかな。

なので、今年決まらなかったら、ひとりで生きていきますわ(笑)

« 引き寄せのちょっとした効果 | トップページ | とんかつランチ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 引き寄せのちょっとした効果 | トップページ | とんかつランチ »