« panier de legumes(パニエドレギューム) | トップページ | 他人からの見た目より、自分の意識 »

体験学習

基礎学習会は、定員に満たなくてキャンセルになってしまい、どうしたらいいのかなぁ~と思っていたら、似たような内容の体験学習というのがあるというので申し込み、今回は「開催です」って連絡が来たので、今日から月1回というスローペースで始まりました。

今日聞いたら、基礎学習は、一応テキストを用いての学習もあるみたいでしたけど、体験学習というのは、テーマ自体は何もなくて、その場に集まった人たちで作っていく感じ。

古い一軒家を改装したお宅が会場でした。

お話をしてくださる人も「講師」ではなく「世話人」といって、来た人を引っ張っていくというよりは、ファシリテーターとしてサポートしてくださる感じでした。

そのセンターは、対面のカウンセリングのほかに電話相談を受けていて、通話料のみで相談料は無料なのですが、そんな活動をされている方たちが世話人でした。

一人は、以前、このセンターを作られた先生がご存命の時からもう●十年やってこられた方で、本業ではなく、半ばボランティアみたいな感じでした。

女性ふたりだったのですが、やはりとても話しやすい雰囲気ですんなりとお話が始められました。

こんな体験学習から始めるのですから、かなりゆっくりペースだなと思いますけど、じっくりと自分に向き合ったりもできそうだし、やっぱりここにして良かったです。

本当の意味でクライアントに寄り添うカウンセリングというのが主題のようで、自分自身の深いところも見つめながら、人のお話を聞けるようになりたいなと思いました。

ただ、テーマも何もないし、今日は最初だったので自己紹介と手さぐりの状態だったのと、いらした男性が「カウンセラーは無理だと思った」って以前から学習しているのにそう思って、違う方向を目指していらっしゃるという方だったので、カウンセリングを学びに来ている私だったので、どういう風に捉えればいいのか、ちょっと分かりませんでした。

まぁ、それは人のことだし、自分が何をどう学びたいかはしっかり伝えればOKなので、途中から気にはならなくなりましたけど。

かなり通常のカウンセリング学習会とは違うと思うので、合う合わないはあるかも知れませんが、より人間に寄り添うという意味では、私には合っている学習法かなと思いました。

また、利益追求とかには無縁らしく、なんか手作り感いっぱいで良かったです。
通常、基礎学習で使う冊子も紹介して事務局で購入したのですが、1冊500円だったし(笑)

この体験学習も、土曜日は半年間で1万円という・・・。

まぁ、ここに通っても、何か資格が取れるわけではないので、慣れたら資格も別で取るつもりですが、今は紹介していただいた本を読んで次のステップにしたいと思います。

« panier de legumes(パニエドレギューム) | トップページ | 他人からの見た目より、自分の意識 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« panier de legumes(パニエドレギューム) | トップページ | 他人からの見た目より、自分の意識 »