« 更新情報、その他お知らせなど | トップページ | カウンセリングの勉強 »

派遣法改正されたら、3年後がある意味楽しみ。

維新の党が賛成することになったので、今回の派遣法の改正も本決まりみたいですね。

安倍政権に諸手を挙げて賛成の人たちは、今回も何かにつけて「正しい選択」と言って解説していますが、3年経ったら確実にクビを切られる法案なのですから、施行から3年後がある意味楽しみです。

直接雇用の働きかけとか色々言ってますけど、派遣てそもそも「高いお金を払って正社員は雇いたくない・雇えない」って会社が使うものですよね。

だから、取扱いも人事部ではなく購買部がやっているところも多いんです。
「物」なんですよ、基本。

同一労働同一賃金なんてことも言ってるみたいですけど、そんなこと実行する会社なんてないと思います。

ヨーロッパのように職種によってある程度賃金が決まっているならともかく、日本はまったくバラバラなのですから、何を以て同一というのか、誰にも分かりません。

その会社の正社員と派遣社員を比べて、同じ仕事だったらとか言うのかも知れませんが、そうなったら困るので、雑用しかやらせなくなるなど、ますます就労環境は悪くなるでしょう。

すべてが自由化業務になるわけですから、会社によっては「派遣には何を頼んでも良くなった」とか言いだすのでは?

ただでさえ、「社員がやりたがらない雑用ばかり回ってくる。派遣だからやるのは当たり前だと思われている」って投稿もあるくらいで、派遣という働き方であるというだけで、下に見て当然という社員も多いですよね。

外資系って、予算ないからはいさようなら!って派遣を物としか思っていないのは確かですが、あまり派遣だから雑用だけとかそういうことはないのです。
契約は契約で守りましょうって感じ。

それが改正になったら「なんでもOK」になると言われていて、ますます嫌なことは派遣にってなるのは確実。

私が登録している会社の担当者は「自分としてはそれはさせたくない」とは言ってくれているのですが。

クライアントより登録している派遣社員のことを考えてくれる担当者ってあまりいないので、どうなるかは分かりませんが、これは嬉しいですね。

だた、派遣先の上の人は結構「派遣なんて使い捨てOK」と思っていて、漏れ聞こえてくる派遣に対しての発言も「人としてどう?」って酷い発言が多いです。

何かの作業を誰にしてもらうかみたいな話になった時、「あの派遣のチビにやらせれば?」って言い放った人がいました。

まぁ、その人は会議で人に「死ね」とか言うような人なので、その人に問題があるのかも知れないですけどね。

部署の派遣3人で話していたのは、「いたとしても3年でクビ確定だね」という話。
ここの会社は直接雇用なんてあり得ないし、雇用調整をすぐに実施する会社で、数年前にも何十人もの派遣切りが行われた実績があるので、誰も直接雇用なんてしてもらえるとは思っていません。

私のように派遣はとりあえず生活の手段という人ならともかく、正社員に応募したくても年齢的に応募すらできないとか、学歴や能力があっても歳で区切られる人がいるのが日本です。

欧米では、すべてかは知りませんが、そもそも応募者の「年齢」を聞くということはしませんし、フォーマットがあっても履歴書に書く欄もないそうです。

だから、やっきになって欧米型の働き方を定着させようとしているみたいですが、これだけ土壌が違うのに制度だけ似せても労働者に不利になるばかりですよ。

与党の一員である公明党って、平和と福祉の党なんじゃなかったのかしら?
人を物扱いし、使い捨てにするのを加速させる法案に賛成するって、与党にいられれば何でもいいんでしょうかね。

権力って、持ってしまうと手放すことができないって言いますから、行動が言葉と正反対でも、何にも感じないのかも知れません。

自分自身がどうしたらハッピーでいられるかを身を持って知った今は、思う通りになる!と確信して進むだけですが、多くの人が嫌な思い、不安な思いを持っていることは忘れないように記録しておきます。

« 更新情報、その他お知らせなど | トップページ | カウンセリングの勉強 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 更新情報、その他お知らせなど | トップページ | カウンセリングの勉強 »