« 万能茶でデトックス | トップページ | 痩せるための潜在意識 »

肝斑にレーザートーニング

もともとメガネをしていることもあって、太陽光などの光がレンズを通って頬に当たっていました。

UVとかケアしているつもりだったのですが、あまり真剣に考えておらず、超失敗したと思った時には時既に遅し(泣)

私の両頬には、広範囲のシミが出てきてしまい、それも年齢とともに濃くなって、お化粧でも隠せない状態に。

美白化粧品というのは、ある意味「防御」的な意味で使うものなので、ここまで広がった濃いシミをそれだけで取ろうと思っても、相当無理があります。

色々調べて、肝斑については以前はできなかったレーザー治療ができるようになっていたことを知り、新宿のある美容皮膚科を予約しました。

1回目の費用は5,800円(税込)で、2回目以降が通常料金の7,800円(税込)です。
これは、顔全体。

他の病院だと頬だけというところもあるみたいですが、金額自体はほとんど変わらないので、だったら全体の方がいいかなと。

最初は医師の診断があり、「肝斑ですね」ということで、予約したレーザートーニングをそのまま受けることに決まりました。

1回受けたら、1週間置いて次という感じです。
ただ、1週間で受けないといけないということではなく、シミ自体に目に見えて効果があるのが10回くらいからなんだそうで、続ける必要があるということです。

効果を高めるため、最初は間をあまり開けないで受けてくださいと言われたのですが、平日は診療時間が19時で終わりなので、絶対に間に合わないため、土曜日限定で考えると毎週土曜日はちょっと難しいので、2回まで続けて行って、その後は1週置きにしました。

施術15分で、お冷しも入れて30分弱。
初日は診察と写真撮影が入るので、もうちょっとかかります。

4回目でもう1回撮影、5回目はまた医師による診察がありました。
診察といっても、ちょっと座って様子を見るだけですけどね。

正直言って、3回目が終わった後も「本当に効くの?」ってくらい何の変化もありませんでした。

肝斑自体に効果が見えるのが10回目とは説明されていても、肌のトーンが変わってくるとか毛穴が引き締まるとかそういうのも説明にあったので期待したのに、なんだかなぁ~って思っていたんです。

開いた毛穴も変わらないし。

でも、1回7,800円も使って苦しい中行ってるのに、これで止めたらもったいない!って思って、とりあえずもう少し回を重ねてから考えようと。

口コミを検索してみたら、「全然ダメだった!」なんて投稿もあったので不安でしたが、他人は他人と我慢。

そして、今5回目を終わったのですが、目に見えて薄くなってきました。
人にも「薄くなったね」って気づいてもらえるくらいまでになり、効果が出ているようでホッとしました。

そして、ふと気が付くと、結構毛穴が引き締まってます!
鼻の両側の毛穴がたるんで大きく広がっていたのですが、目に見えてキメが整ってきています。

これは嬉しい!

肌のトーンが上がったので、今まで分からなかったシミが目だったりしてちょっと・・・ってこともありますが、とりあえず続けることにします。

とはいえ、こんなことしなくてもいいように、UV対策はしっかりとしてくださいねー!

« 万能茶でデトックス | トップページ | 痩せるための潜在意識 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 万能茶でデトックス | トップページ | 痩せるための潜在意識 »