« 眉と髪型 | トップページ | 八重洲イブニング・ラボ 初参加 »

電車の止まった訳

渋谷の美容室に行って、眉を綺麗にカットしてもらいました。

明るいお店で、若い人向きかなという感じでしたけど、店員さんは感じいいし、眉のみだったけどとっても丁寧にやってくれましたよ。

ハンドケアとか髪以外のメニューもちょっと惹かれます。
だって、エステだとこれだけで?!って感じに高いので、お値段もそこまで高くなくてちょっと行ってみたいなと思わせてくれるところでした。
なぜか栄養ドリンクみたいなのを1本くれましたっけ(笑)

その後、久しぶりにベトナムのフォーが食べたいと東急百貨店近くのビルにあるベトナム料理の店に行きました。

ここって、看板を見たことはあったけど、なんとも言えない古いビルの6階か何かにあって、なかなか入る機会がないというか勇気がなかったのですが、他の店が思いつかなくて(というか前に知っていた店はもうなかった^^;)、別にいいやーとエレベーターで上がったら、別にふつーのお店でした。

ここは、元々パクチーを入れていないらしく、どう見てもベトナム人従業員に「パクチー抜きで」って言ったら、「パクチーない」ってそっけなく言われました。

食欲も満たされて、いざ美容院へ!・・・・と東急の渋谷駅に行くと、なんか電光掲示板が真っ赤!!

人身事故で止まってました(;д;) ヒョエー!

絶対に予約時間に間に合わないので、電話をしたら結局次に指名の店長の空いているのが12日(月)だそうで、仕方ないのでその日に変更してもらいました。

後で知ったのですが、その事故って2度目みたいで、1日に2回も人身事故のある田園都市線てどうなってるの?!

どうやら自殺みたいですが、死ぬ勇気があるなら、なんでもできると思うんですけどねぇ。
安易に言ってはいけないのかも知れませんが。

まったく、呪われているのかしら???

« 眉と髪型 | トップページ | 八重洲イブニング・ラボ 初参加 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 眉と髪型 | トップページ | 八重洲イブニング・ラボ 初参加 »