« 入院&通院日記 初外来 | トップページ | 入院&通院日記 うるさいのはMRIだった。 »

Tじゃなくて、Dだった件

入院生活を終えて帰宅して聞いたラジオ。
ニュースの時間に「(?)ング熱」の話が流れた。

ちょっとくぐもった声の年配のアナウンサーが代々木公園の封鎖だのなんだのの原稿を読み上げていた。
私はずっと「この人、鼻詰まってるのかしら?」と思いながら聞いていた。

最初の1文字が「TE」じゃなくて、「DE」だったから。

でも、誰も突っ込み入れないし(真面目なニュースです)

「おかしいなぁ」

考えてみれば、おかしいのは私かも知れないとネットでYahoo!ニュースのヘッドラインからXング熱を探したら、

「あった!」

じーーーーーーーーーーっと画面を見ると、そこにはカタカナのテに点々のデ(DE)ング熱としっかり書いてあった。

( Д) ゚ ゚   ええええええええええええ?!

今までずーっと「TENGU熱」だと思っていた私は目がテンに。
TVがないので、ニュース映像とかはあまり見ないし、字でしか見たことなかったから、ずっとテング熱だとばかり思ってた。

思い込みって怖いわーーーー。

本当は、「天狗熱」だと思って・・・・(^^;

Tengu_2

でも、読みにくいからテングってカナで書いてあるのだと・・・・。

そもそもなんで「天狗」と思ったかは定かではないのだけど。

調べたら、「デングウイルス(Dengue virus)が原因の感染症であり、熱帯病の一つである。」ってWikiに書いてあった(笑)

良かった、誰にも言ってなくて。

( ´艸`)プププ

(ここで書けば同じだアホ)

« 入院&通院日記 初外来 | トップページ | 入院&通院日記 うるさいのはMRIだった。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院&通院日記 初外来 | トップページ | 入院&通院日記 うるさいのはMRIだった。 »