« 病院でハンドマッサージのボランティア | トップページ | タメ口について »

アンチエイジングは、腹七分目だとか。

退院して会社に行き始めたばかりの頃、「あじゃみーん、あれ?なんか顔小さくなったんじゃない?痩せた?」というので、「まだ食欲ないんですよ」と説明しました。

胃や腸を切ったわけじゃないので、普通はそうでもないみたいなのですが、たまにいるというので、あまり気にはしていません。

絶食もしていたし、そういうのも影響しているかもしれないし、もともと食欲魔人だったんだから、ちょうど良いとはいえませんけど、あまり気にしてもしょうがないと思っています。

その話をした時、「あじゃみん、でも、アンチエイジングの世界では“腹七分目”がいいんですってよ」というので、「八分目じゃないんですか?」と聞き返すと、

「そう、七分目がいいんですって」

と再び言われたので、そうかーとは思ったものの

「でも、自分の10が分からないから、7って言われてもどれだけかピンときません」

と言ったら、周りの人も一緒に「確かに」ってうなずいていましたっけ(笑)

自分のMAXって、分かるようで分からないもんですよね。

全快したら、サムギョプサル行こうとか、ご飯おごってくれるとか、色々あるのにこれじゃー困った。

早く戻って私のMAX!!

« 病院でハンドマッサージのボランティア | トップページ | タメ口について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 病院でハンドマッサージのボランティア | トップページ | タメ口について »