« 具だくさん味噌汁で野菜をたっぷり♪ | トップページ | しらゆき姫殺人事件 »

慌てるとロクなことがない・・・という典型。

いやぁ~、びっくりびっくり。

昨日、千趣会で買った洋服が届いていたので箱を開けたら、あら?なんか色味が全然違うし、履いてみてもサイズが合わない! というので、泣く泣く自費で返品。

ネットで服はリスク高いっすねぇ~。

交換であれば、その商品が届いた時に渡せばいいのですが、交換して欲しいような商品がなかったので、梱包してゆうパックの伝票を貼り付け、郵便局に行きました。

キー局なので、土日もやってるんですよ。 スーパーの買い物帰りに車で連れて行ってもらい、830円(涙)ってことで、5000円と30円を出したんですね。

最初、5000円だけ出したのですが、細かいのあったなと思って「30円あります」と声を掛け、お渡ししました。

外に車を待たせているので焦っていたのもあるのですが、おつりを貰ってすぐにそこを離れて車に乗り込みました。

夜。

1日の終わりに財布のレシートを要るものと要らないものに分けるので、財布を開けたら

「えっ?!」

お札が1枚も入っていないのです。

5,000円と30円で830円払ったのだから、4,000円入っていないとおかしいですよね。
なのに空っぽ。。。

「・・・・・・・・・・・・・・・」

そして頭は真っ白。
レシートを見たら、預り金が1,030円になってるじゃないですかっ!

前日、6,000円と小銭があって、Amazonの買い物の代金1,150円をコンビニで支払い、お札は5,000円札1枚だったので、しっかり覚えていたのもあって、返品の送料自腹で830円払った上に4,000円なくなったなんてもう信じられな~い!!!

あー間違えられたんだ~と思っても、既に21時ちょっと前で電話は通じないし、どうしよう~と思っても、明日になったら超過分のお金がどうなるか分からないし、もうこれは行くっきゃないと上着を着ていざ郵便局へ。

その郵便局へは、自宅近くの道をまっすぐ歩いていくと着くので、そう大変でもないんです。

窓口の人に「あのー、気づくのが遅かったんですけど」とレシートを見せて5,030円出したのに1,030円と打たれていることをお話しました。

どちら側のレジかも覚えていたので、それも告げると「少々お待ちください」と中に入っていきました。

すると「今、お伺いします」と行って、後ろを指すと、誰かがドアから出てきました。

「申し訳ございません」

そういって、なんとお金を差し出すではありませんか!!

その方は、夕方私の応対をしてくださった本人で、今まさにレジのお金を計算して4000円の超過があったのを確認していたんですって!

確認してもらうのに時間がかかるかと思っていたから、もう超嬉しかった!
こちらの確認不足もあるので、怒る気にはまったくなれず(いや、もちろん向こうの確認不足でもあるんですけどね、でも、やっぱり人任せじゃダメというのがあるので)。

すんなり4,000円を返していただき、帰宅しました。
あぁ~、良かった!

お金を返してくださった方も「いやぁ~、ちょうど今4000円超過が出ていたんですけど、4000円も超過していたら、私も厳しい処分を受けないといけないので、来ていただいて良かったです」とのこと。

郵便局って、厳しいのね。
まぁ、お客さんから4,000円も余計にお金貰っちゃったんだから、当然だけど。

でも、ちょっと歩けば行けるところだから良かったけど、たまたま行った場所なんてところだったり、郵便局みたいなお堅いところじゃなかったら、絶対返って来なかっただろうから、まぁ、終わり良ければすべてよしですが、おつりはちゃんと確認しましょうね、みなさん。

« 具だくさん味噌汁で野菜をたっぷり♪ | トップページ | しらゆき姫殺人事件 »