« 走れよメロス?! | トップページ | これではバッグに入らない。 »

日本はまだ終わりじゃないらしい。

ピンポン!と玄関のベルが鳴った。

21時半という時間にいったい誰?と思ったけど、実は昨日もいて居留守使っていたので、やっぱり何かあるのかと出てみたら、「隣に越してきたものです」というではありませんか。

ドアを開けると、20代前半くらいの若い女性で、引っ越しのあいさつに来てくれたようです。

ここで働いているんですけど・・・と、パン屋さんの袋を持っていて、中にバームクーヘンとクッキーが入っていました。

6年以上住んでいて、しょっちゅう人が入れ替わったけど、今の今まであいさつに来た人は一人もいなかった。

とても若い女性なのに、こういうきちんとした人もいるんだなと驚くのも変ですが、なんか新鮮でした。

一人暮らしではないようなので、それもあるかもしれませんが、今はセキュリティーのこととかで隣にあいさつに行く人などがいなくなったと言われるので、こういうちゃんとした人がいると日本はまだおしまいではないのね・・・と思います。

今までなんて、廊下で会って「こんにちは」と笑ってあいさつしても、目の前で顔をそむける人までいましたから。

人にあいさつしたら、何か困ることでもあるの?って、突っ込みたくなったもんですよ。

なんかさわやかな気分になった一日の終わりです。

« 走れよメロス?! | トップページ | これではバッグに入らない。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 走れよメロス?! | トップページ | これではバッグに入らない。 »