« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

Gyao!で映画三昧

無料動画のGyao!は、お正月に向けて色々と配信してくれています。

【】内はカテゴリー

武士の家計簿【ドラマ】
日輪の遺産【ドラマ】
アフタースクール【ドラマ】
ジャージのふたり【ドラマ】
南極料理人【ドラマ】
全部、乗ってるねー♪っていう堺雅人さん主演です。

ラビット・ホール【ドラマ】
ニコール・キッドマン

愛を読むひと【ドラマ】
ケイト・ウィンスレット

わたしがクマにきれた理由(わけ)【ドラマ】
スカーレット・ヨハンソン

クリムゾン・リバー【ホラー・サスペンス】
ジャン・レノ

スコア【ホラー・サスペンス】
ロバート・デニーロ

ゾンビ(ディレクターズカット版)【ホラー・サスペンス】
JSA【ホラー・サスペンス】
ミレニアム【ホラー・サスペンス】オリジナル版

TRUE JUSTICE シーズン1 PART1 沈黙の宿命【アクション・SF】
スティーブン・セガール

エクスペンダブルズ【アクション・SF】
シルベスター・スタローン他

ザ・スナイパー【アクション・SF】
ピアーズ・ブロスナン

Gyao!は、こちら

寒いけど、食べたいアイスカチャン♪

Img_2040

移転してしまって、ヘタレな私には行きにくくなっちゃったけど、
でもやっぱり食べたいアニーさんのピーナッツ・アイスカチャン!

写真を見ていたら、無性に食べたくなりました。

来年は、絶対にシンガに行くぞー!

本当は1月に行きたかったのですが、派遣先の人事が「産休の人が帰ってきて、前の部署に空きがないので、その前にやっていた仕事をしているあじゃみんさんがやめてその人を復帰させて欲しい」と言いだし、延長の正式契約を交わしたにも関わらず、辞めなければならなくなりまして・・・・・。

というわけで、職探しのため1月はシンガどころじゃなくなってしまいました。

「正式契約」って、「正式」の意味ないんですね(笑)

とにかく働くところを探して、早いうちにシンガに行くぞー!!
というのが、私の目下の目標です♪

北海道は雪景色

冬景色の津軽海峡を超え、北海道はすっかり雪景色。
久しぶりに台湾の友人のFACEBOOKを見てみたら、なんと夫婦&お友達と北海道旅行中。

普段は見ない雪を満喫して、雪見温泉を楽しんでいるようです。
浴衣姿の写真も載っていて、似合ってました。

函館の夜景や洞爺湖など、写真がたくさんありました。

「北海道にいるなんてびっくりした!楽しんでね」

とメッセージを入れたら、

「雪とか温泉とか最高!!まだ帰りたくない!」

とのことです。

なんか、嬉しいですね。

日本に遊びに来てくれてありがとう。

私もまた台湾に遊びに行きたいです~!!

ラビットファー&グローブホルダー付 バッグチャーム

こちらのブログには、肝心の完成品を載せていないことに気付かず・・・。
素敵な、ラビットファー&グローブホルダー付バッグチャームのご紹介です。

作家名:AYUMI
(ビーズ関連の作品は、アマチュア時代含め20年以上のキャリアをお持ちです)

Pink01

可愛いピンクのラブリーなイメージ。
スワロのエレメントも効果的に使っています(一部)。
雪の結晶のようなエレメントも素敵です。

Bag Charm - Lovely -
4,650円(税込)

Blu01

シカのエレメントが可愛いブルー系。
ゴールドのエレメントが豪華な印象です。

Bag Charm Winter - Blue Virsion -
4,300円(税込)

Red01

こちらは、レッド系です。
シンプルな中にも天使の羽のような淡水パールのエレメントが付いて可愛さを演出しています。

Bag Charm Winter - Red Virsion -
4,300円(税込)

この3種類は、すべてギフト仕様でお送りします。

Pink02

手袋もしっかりと挟んでくれますよ。

はっぴぃな雑貨屋さんWEB SHOP)

お問い合わせ:happy_sundries☆c03.itscom.net
(☆を@に変えてください)

パラダイス・ダイナシティ@銀座

Img_0800
控え目なライトに映える松屋通りの木々を横目に、2013年12月16日(月)、カワンさんと約束して銀座にあるシンガポールからやってきたレストラン「パラダイス・ダイナシティ」に向かいました。

銀座線で行きましたので、C8の階段を上がって斜め左に

Img_0775
チャイナ~な感じの外観が見えています。

Img_0777
表もどっぷりチャイナー(笑)
この自動ドアから入って、「予約していたあじゃみんですが」というと、外に出て横にあるエレベーターでB1へ行けとのこと。

どうやら、1階店舗は飲茶中心のカジュアル店舗で、予約はすべてB1みたいです。

写真左に見える列は、実はこのエレベーターの列。

階段やその他の移動手段がなく、小さなエレベーター2基だけなので、寒空に結構待たされました。

消防法によって非常階段などはあるのでしょうが、ビルの移動がこれだけというのは、なんとも・・・。

続きを読む "パラダイス・ダイナシティ@銀座" »

はっぴぃな雑貨屋さん

はっぴぃな雑貨屋さん

http://happyzakka.exblog.jp/

運営してきて、やはり旅ネタと雑貨の話を一緒にするのは煩雑なのである程度分けようと思います。
毎回このTOPで更新情報をお知らせします。

Dancingd
Dancing Doll (Red x Pink)

まるで踊っているような可愛いデザイン。
赤とピンクの微妙な色合いの素敵なピアスです。

2,500円(税込)
BagcharmBagcharm02_2

Bag charm - Lovely -

本物のラビットファーがついたBag Charm
スワロのエレメントや手袋が挟めるグローブホルダー付。

材料:ラビットファー、スワロフスキー・エレメント(一部)
大きさ:(高低まで)約20cm

4,650円(税込)

Cocona

雑誌掲載のショップのみをPick Up!
Cocona Shop*にもページあります♪

UA マイレージ特典 またまた改悪

コスト削減は、どの会社も必死にやっていることなので仕方ないといえば仕方ないのですが、各航空会社ともなんだか世知辛さ満開の改悪続きです。

ユナイテッドのマイレージプラスで、フライト特典で必要なマイル数が2014年2月から引き上げられることになりました。

私なんて、ますます特典旅行からは遠ざかってしまいそうですよ。

例えば、われらがシンガポールのカテゴリーである南アジアグループのセーバー特典
( )内は、現行の必要マイル数

◆南アジア(香港、マカオ、東南アジアなど)

片道22,500マイル(15,000) 往復45,000マイル(30,000)

と、いきなり15,000マイルも増やされてしまいました。

ちなみにスタンダードは片道4万、往復8万マイルです。

詳しくは、こちらから。

2014年2月1日発券分より適用されます。

これに伴い、スタアラの特典マイルも引き上げられます。

もう、ユナイテッド航空としての魅力は、何もなくなっちゃいましたね。
マイルに直接関係ないですが、あんな飛行機で、ミールも楽しみに思うような内容が全然なく、金額はANAと変わらないのであれば、ANAに乗ってそのままUAにマイルつけておくって感じですかね。

もうマイレージは「おまけ」くらいに考えて(まぁ、もともとおまけですけど)、あまり考えない方がいいですね。

逆に「好きな飛行機に乗る」ってことでいいのかな(苦しい負け惜しみ)。

変化する写真

2009年10月にオーチャードのサマセットコンパス(現在は名称変更されています)に泊まった時、超強力な霊感の持ち主であるこまりんさんと一緒だったからか、霊感の「れ」の字もない私が、生まれて初めての霊体験をしたのは、長年のブログ読者の方ならご存知のはず。

その時の話を再度書く気にはならないのですが、

こまりんさんは、到着日の夜から

① 持参したPC用で音楽を聴いていたら、スピーカーから大陸系(中国語)の言葉が低い声で流れてきた。
② ベッドに寝ていたら、部屋を歩き回る足音が聞こえた。
③ クローゼットの“内側”から、ドンドンと扉を叩く音がした。
④ シャワーを浴びているとガラスの重たいドアが15㎝くらい勝手に開いてしまう。

という現象に悩まされることとなりました。

それ以外にも、昼寝をしていたらドアの開く音が聞こえたので、私が帰ってきたのかと思って「お帰り!」と声を掛けたのに、何も言わずに歩いて行ってしまった。
リビングに行くと、私の部屋から水の流れる音がしてくるので「トイレで急いでたんだ」と納得し、そのまま待っていたら、ずっと物音ひとつしないので部屋のドアを開けてみたら、誰もいなかった。

リビングの点いていないTV画面をふと見ると、髪の短い女性が後ろに立っていた。

・・・なんていうのもあったそうです(なんとまぁ)。

私はといえば、なにせ「ホラー映画友の会」主宰でありながら、霊感のれの字もなく、ひたすら映画やビデオで「ひょぇっ!」と恐怖を楽しむくらいなので、実生活で特に怖い思いをしたことなし。

というわけで、部屋に入っても写真を撮ることに集中していて、特に怖いとかそんな感じは一切ありませんでした。

続きを読む "変化する写真" »

シンガポールで40年ぶりの暴動

2013.12.9 産経ニュース

【シンガポール=吉村英輝】観光地としても有名なシンガポールのインド人街「リトル・インディア」で8日午後10時(日本時間同11時)ごろ、交通事故をきっかけに暴動が発生し、かけつけた救急車やパトカーが約400人に取り囲まれてひっくり返され、放火された。治安規制の厳しいシンガポールで、暴動は40年あまり起きていなかった。(以下は、こちらへ)

南アジア出身とみられる外国人労働者が交通事故に遭ったことがきっかけだそうです。
事故がきっかけで、日ごろの不満を吐き出したとか、そんな感じでしょうか?

75%が中国系のシンガポールですが、マレー語、中国語、タミル語、英語の4か国語を公用語にするなど、民族を平等にというのはかなり気を使ってきた歴史があります。

ただ、バブリーシンガポー♪は、出稼ぎの人も多く、数年前に観たTVのドキュメンタリーでは、外国人労働者への待遇の悪さなどが問題になっているというのをやっていました。
肉体労働系の方たちが業者にだまされて賃金未払いとか、そんな内容だったと思います。

シンガに行った時、そんなことに関しての掲示を見た記憶があります。
随分前のことなので、詳しい内容は忘れてしまいましたが・・・。

最近のニューズウィークにも、発展に寄与してきた外国人労働者(こちらは主に専門職)を排除しようという法改正のことが話題になっていました。

シンガポールが外国人労働者を排斥へ
http://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2013/09/post-3047.php

次に行った時は、またキッチャナーロードに泊まろうと思っていたのに・・・不安。
まぁ、シンガ政府のことなので、一層警戒を強化するとか、そういう風になるのかも知れませんが(罰則がさらに厳しくなるとかね)

と思ったら、別記事に「有罪なら最高でむち打ちと禁錮7年の刑が科される可能性がある」って・・・。

この文面だとむち打ちしてから禁固7年ですよねぇ。。。。
こわっ。

平和でいてよ、シンガ!

フィッシュボール・ヌードル(スープかドライか)

シンガポールへ行って、はぁ~!と思った事柄の中に同じ種類の麺でも、スープとドライがあることです。

これはなかなか便利なもので、その時の気分で、ちょっと汁物がいいなと思えばスープといい、ドライがいいと思えばドライを選択できますからね。

日本人にはおなじみの蒲鉾テイストのフィッシュボール。

これのヌードルが結構好きです。
最初はスープ一辺倒でしたけど、ドライを食べてから美味しさにハマりました。

Img_2209ブギスにあるフルショーコンプレックスに行った時、目の前にあるアルバートセンターの中でお店を物色し、フィッシュボール・ヌードルがあるお店を見つけたので入ってみました。

Img_2210

派手な看板が目を引きます。
指差しで注文したら、おばちゃんが「チリはどうする?」とかいろいろ親切に聞いてくれました。

Img_2211
スープも薄すぎず、濃すぎずいい感じでしたし、麺の硬さもちょうど良かったです。
チリも少しとお願いしたので、辛すぎずに完食しました。

自分でも、よく覚えているなと思います(笑)
さすが、シンガの味!

(2011年7月)

クーポンいろいろ、会社もいろいろ♪

観光シーズンまっさかり~♪♪

またまたエクスペディアがどどんとクーポンを提供してくれてます。

まずは、フォートラベルから。

4Travelのページ経由で、エクスペディア10%割引が適用されます。
クーポンコードは下記となりますので、控えてから予約を!

利用期限は来年の3月末ですが、予約は、12月26日までなので、これから予約するぞ!と思っている方はぜひぜひ使ってください。

また、1%割引率は下がってしまいますが、9%オフは毎度おなじみ近畿日本ツーリスト♪♪

どちらもリンク先ページから以外は受け付けされませんので、気を付けてくださいませ。

4Travel 10%引きクーポン
(こちらは、利用期限が短いのでお気を付けください)

クーポン金額:10%引き
クーポンコード:4TEXPEDIADEC13
有効期限:2013/12/26
利用期限:2014/3/31

予約は、下記ページ経由で♪
http://sp.4travel.jp/campaign/expedia/

近畿日本ツーリスト 9%OFFクーポン

クーポン金額:9%引き
クーポンコード:KNTEXPEDIAFUYU13
有効期限:2014/1/31
利用期限:2014/12/31

予約は、下記ページ経由で♪
http://tabiself.com/campaign.html

毎度のごとく使えないホテルもたくさんありますので、事前チェックはお忘れなく!

割引クーポンが使えないホテル一覧

シンガでおなじみのホテルでクーポン使えないのは下記(ほとんどじゃん!)

Amara、Conrad、Hilton Hotels、Crowne Plaza、Fairmont、Ibis、Ritz-Carlton、Marina Bay Sands、Mandarin、Mandarin Oriental Hotel Group、Marriott Hotels&Resorts、Swissotel、Ramada、Sheraton Hotel、Shangri-La Hotels and Resorts、Hotel81など

上海では、空が見えないらしい。

友人Oggiのご主人が上海に赴任して数か月。
月に1回の割合で行っているOggi、偉いわ。

で、先週も行ってきたのですが、彼女が旅立ってから少ししたら「上海のPM2.5の割合が最悪の・・・」なんて記事が出て、あららどうしましょうと心配していました。
帰国してお土産を持ってきてくれたのですが(私の会社は彼女の住んでいる町にあるんです)、「空が見えなかった」って言ってました。

これまで何回か行っていますが「そういえば、空を見上げて雲を見たことがない」と思ったそうです。
つまり「空」は見えてないってことですよ。

怖いわー。

当然、空気清浄器を買おうということになったのですが、とりあえずどんなのがあるのか向こうのお店で見て、日本製だと5万~6万するのがあったので、それを控えてきて日本で見たら、「えっ?」という1万から2万弱のもので、「これが5~6万になってるんだ?」とびっくりしたそうです。

さすがにそれではというので、もう少し良いものを買って、変圧器(これが1万以上したそうです)と一緒に持って行ったとか。

しかし、日本の物って関税というより「ぼったくってる」んじゃないかと思うのですが、サロンパスが10枚入りで50元(約850円)するんだそうです。
日本だと100枚入りで1,000円しないのに(爆)

まぁ、日本の会社にそれだけ入るならいいんですけど(どういう契約になっているのかが心配ですね)

彼女が学んだのは「偽物を掴まされるのは、その人に見る目がないということで、中国では自己責任」という常識。
つまり、騙す方より騙される方が悪いというのが常識なんだそうです。

ある商品を買ってくるのを頼まれたそうなのですが、中国では本物かどうか分からないからというので日本から来る人に頼む人が多いそうです。

さて、そんなOggiが買ってきてくれたお土産はこちら。
(拡大して見てね)

Img_0771Img_0772

Img_0773Img_0774

バナナ・ブレッド。

あんまり甘いのが好きじゃないOggiが美味しいと思ったからお土産にしてくれたみたいです。

カルフールって、こうやって書くんですね(笑)

夕食の後にちょっとだけ切って食べてみましたが、結構重たくて朝食とかに向いているかも知れません。

確かにあんまり甘くなくて、お腹が空いていたらパクパクいけちゃいそうでした。

甘いのが好きな人はクリームなど付けるといいんじゃないでしょうか。

あまり住みたくはない? いや、住んでみたい?

Monta

微妙・・・・。
でも、話題にはできそうですね。

ファイナル・アンサー?

判断基準がわからない。

国内の宿泊には、楽天トラベルを利用することが多い私ですが、宿泊後は必ず口コミを投稿しています。
なるべく書き方に注意して、良いところと気になった点(あれば)をバランスよく書くようにしていますが、先日行ってきた箱根の宿の投稿をした後で以前書いたものを読み返していたら、成田の日航ホテルの投稿の部分に「この投稿は公開を控えさせていただきます。」と赤字で書いてありました。

この口コミは、当初はUPされて、ホテルからも返信を貰っていたものです。
不適切と判断されたのだと思いますが、下記の文章のいったい何が不適切なのかまったく分かりません。
事実しか書いていないし、一方的に責めているわけでもないので、掲載を取りやめにされるような内容ではないと思うのですが・・・。
これでNGだったら、ちょっとでも嫌なことがあったらNGとなりそうです。
指摘した内容も、これを読んだだけで、すべての部屋がそうと言っているようには見えないと思うのですが、どうでしょうか?

【投稿内容(そのままです)】

以前、成田空港の朝便利用の際、高速バスが遅れてあわや乗り遅れるかということがあり、今回は大事を取って前泊したいと思っていたのですが、ちょうどかなりお安くなるクーポンが発行されたので予約しました。

成田空港からのバスは、移動の多い時間には1時間に3本ほどあって大変便利でした。
着いてからもフロントの方はテキパキしていて並んでいてもすぐに順番が来ましたし、翌日のバスは何時までに乗ると良いかも教えてくださりとても助かりました。

肝心の部屋ですが、禁煙だったものの、入った途端に「消臭しました」という感じの強烈な臭いがして、気持ち悪くなるほどでした。
ある程度したら我慢できるくらいに慣れたので部屋を替えて欲しいとまでは言わなかったのですが、煙草がまったくダメで鼻炎の私には結構辛かったです。
ずっと鼻をかみ通しでした。
値段が値段なので贅沢いえませんが、これが通常料金で泊まっていたらと考えてしまいました。
替えて欲しいといっても、部屋がない場合は他に行くところもないので。
アメニティーは特に言うほどのものはないのですが、一通り揃っていましたので不満などはありません。

ほかには、1階にコンビニが入っていて、かなり便利でした。
あの臭い部屋では通常料金で泊まる気にはなれませんが、他は好印象だったので割引などがある場合は成田空港をよく利用するのでまた泊まりたいと思います。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »