« 皇太子ご夫妻 オランダへご出発 | トップページ | ジュエリーデザイナーさんの作品例をご紹介。 »

依頼人、白夜行 韓国映画2本

ちょっと前に観たのですが、書いていなかったので。
今回は、韓国映画です。

依頼人は、2011年に制作されたミステリー。

【あらすじ】
結婚記念日の夜、ハン(チャン・ヒョク)が急いで自宅に戻ると妻の姿はどこにもなく、彼の家は多数の警察官たちで埋め尽くされていた。寝室のベッドは多量の血で染まっていたものの、死体も物的証拠もない。

だが、争った跡がないなど、状況証拠だけでハンは現行犯逮捕されてしまう。
妻殺害容疑で捕らえられた彼の弁護を、腕利き弁護士のカン(ハ・ジョンウ)が担当することになり……。

【感想など】
衝撃的なチェイサーの殺人鬼を演じたハ・ジョンウが、打って変わって饒舌な弁護士を演じています。それにいつもシリアスなドラマに笑いを投入するソン・ドンイルが弁護士に雇われて情報収集をするブローカーに扮して、重たいイメージの映画の雰囲気を少し和らげています。

感想ですが、う~ん、まぁ、面白いといえば面白いのですが、話の進み方が非常に分かりにくくて、見づらいところもありました。

筋書きも「状況証拠」だけで、夫が犯人に違いないといって夫を捕まえますが、本当にこんなことで「逮捕」まで出来るのだろうかと、ちょっと出来過ぎな展開でした。

演技もオーバーだし、これは佳作といったところでしょうか。
でも、チェイサーで気持ち悪い殺人鬼を演じたハ・ジョンウさんの弁護士っぷりはなかなか良かったです。

依頼人(2011)

原題:의뢰인
英語:The Client

監督:ソン・ヨンソン
脚本:イ・チュニョン,ソン・ヨンソン
出演:
ハ・ジョンウ(カン・ソンヒ 弁護士)
パク・ヒスン(アン・ミノ 検事)
チャン・ヒョク(ハン・チョルミン(韓澈[王文]) 容疑者 映画現像所 課長)
ソン・ドンイル(チャン・ホウォン ブローカー)
キム・ソンリョン(カン弁護士 事務長)
チョン・ウォンジュン(部長検事)
ユ・ダイン(ソ・ジョンア 被殺者 チョルミンの妻)他

白夜行 - 白い闇の中を歩くは、2009年に制作されたミステリー。

日本のミステリー作家・東野圭吾「白夜行」をベースにした作品ですが、かなり良くできていたと思います。

韓国映画であの世界観をどう出すのかと思って観ましたが、著者自身が褒めていたのもわかる出来ですね。

ただ、依頼人と同じく、過去と現在の対比の部分がちょっと分かりづらいです。
しっかり見ていないと「あれ?」となってしまう感じ。

【あらすじ】
出所したばかりの男が殺害された。調べていくうちに、この事件が14年前に発生した殺人事件と関連しているのではないかとの疑いが発生し、捜査陣は、14年前事件を担当した刑事ハン・ドンス(ハン・ソッキュ)を訪ねる。
ハンは、14年前、船の中で質屋の男が殺害された事件の家族であり、息子のキム・ヨハン(コ・ス)が関わっているのではないかと直感する。

一方、財閥総師チャ・スンジョ(パク・ソンウン)の秘書室長イ・シヨン(イ・ミンジョン)は,スンジョのために彼のフィアンセであるユ・ミホ(シム・ウナ)の経歴を探るうち、完璧と思われたミホの過去の痕跡を発見する。

一見、何のつながりもなさそうなふたつの事柄が、14年前の事件を背景に徐々に統合されていく・・・。

【感想など】
久しぶりに面白かったです。
日本のTVドラマ版も良かったようですが、原作の東野ワールドをよく表していたと思います。
犯人を執拗に追いかける刑事役のハン・ソッキュさんの演技が場面を引っ張っていたように思います。

このストーリーは、元々誰が殺人犯かというのは冒頭に現れたりしているので、厳密には謎解きというわけではないのですが、結局、どうなるの?という部分は、十分楽しめます。

過去を清算し、陽の下を歩きたいというヨハンの希望が切なく胸に迫ります。
しかしまぁ、女というのは怖いなぁ~って、自分も女ですが思いました。

韓国映画独特のえげつな~いシーンも、それはそれでありという感じですね。
一見の価値はあると思います。

ところで、話の筋とはまったく関係ないのですが、財閥の会長がディナーの席で携帯電話で誰かと会話しているのですが、それが日本語で取引先の誰かと喋っているという設定。

韓国の映画とかドラマでこのパターン結構多いんですよね。
取引先が日本というと、何かすごい感じでもするんでしょうか・・・。
謎です。

白夜行 - 白い闇の中を歩く -(2009)

原題:백야행 - 하얀 어둠 속을 걷다
英語:White Night

監督:パク・シヌ
脚本:パク・ヨンソン,パク・シヌ
出演:
ハン・ソッキュ(ハン・ドンス 刑事 インチョン(仁川)西部署強力2班)
ソン・イェジン(ユ・ミホ(柳迷湖) 教師)
コ・ス(キム・ヨハン LoRo 従業員)
イ・ミンジョン(イ・シヨン チャ・スンジョの秘書室長)
パク・ソンウン(チャ・スンジョ 財閥総師)
チャ・ファヨン(ソ・ヘヨン キム・ヨハンの母 Maria  )
チョン・ジン(パク・テホ 刑事 インチョン(仁川)西部署強力班 後に署長)

« 皇太子ご夫妻 オランダへご出発 | トップページ | ジュエリーデザイナーさんの作品例をご紹介。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 皇太子ご夫妻 オランダへご出発 | トップページ | ジュエリーデザイナーさんの作品例をご紹介。 »