« 私のブログなんだけど。 | トップページ | 笑った「アベノボトル」 »

エンタメ映画、Gyaoで配信中♪

Gyao!がYahoo!の一部になった時は、こんなもんばっかりかという映画ばっかりでしたけど、たまにはこういう注目の映画も無料配信してくれるのねとびっくり。

現在、スタローン監督・主演の「エクスペンダブルズ」を配信中。

よくもまぁ、これだけ集めたもんだというくらいの豪華な顔ぶれで、シュワちゃんまでちょっとした友情出演を果たしています。

でも、主演のスタローンとかシュワちゃんとか、「おっさんになったな」感は否めないですね。

アクションは、ちょい無理があるかも。
しかし、鍛えてますから、マッチョなのは相変わらずでした。

恰好いいおじさんというのはありますが・・・。

内容はといえば、豪華な顔ぶれでアクション満載とはいえ、ストーリーはありきたりだし、正直駄作以外の何物でもない(だって、いまどき南米の独裁者をやっつけるとか、使い古され過ぎよね)、しかも、スターばかりだから、みんながそこそこの活躍シーンが必要というわけで、大味な感じは否めない。

とはいえ、そんなに内容を求めなければ、豪華スターの競演が楽しく観られる映画です。

あのミッキー・ロークも渋いおっさん役(なんじゃそりゃ)で出ています。
この人、不遇の時代が長かったけど、本当に見事に復活しましたね。
整形が失敗してこんな顔になっちゃったらしいですが、その方が良かったのかも。

二枚目を通していたら、消えてなくなったままだった気がします。

大味だし、ストーリーはありきたりだけど、面白く観られます。
ある意味、エクスペンダブルズ(消耗品)という名にふさわしい映画だったりして。

もうひとつは、007でおなじみのダニエル・クレイグ主演で話題となった「ミレニアム ドラゴンタトゥーの女」・・・・いえ、こちらは、原作の舞台スウェーデンで制作されたスウェーデン語版のミレニアムです。

ダニエル主演は映画館で観てテンポの良さと内容に引き込まれ、久しぶりに観た良質のエンターテイメントって感じでしたけど、唯一の違和感は、舞台がスウェーデンなのに全員英語を喋ること。

まぁ、ハリウッド作品だし、俳優もそうなのでよくあることですが、トムクルーズが主演したドイツを舞台にした映画(ワルキューレ)の時も全員英語で喋ってるのを観て、こりゃーだめだと思ったのと同じく、やっぱり違和感が拭えなかったんですよね。

面白いけど、不自然。

しかし、このミレニアム・ドラゴンタトゥーの女は、本場スウェーデンの俳優たちが現地の言葉で話しているので、雰囲気といい、やはり原作の情緒を感じられるので、断然面白いです。

ストーリーは、ハリウッド版とほとんど変わりませんが、少し冗長な感じはあります。
テンポについては、ハリウッド版の方が良かったかも。

でも、ドロドロの人間関係とか、やっぱり現地の俳優の方が味が出るみたいです。
ぜひぜひ観てください。

【エクスペンダブルズ】

配信期間:2013年2月1日~2013年2月25日
視聴はここから。

【ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女】

配信期間:2013年2月1日~2014年1月31日
視聴はここから。

« 私のブログなんだけど。 | トップページ | 笑った「アベノボトル」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私のブログなんだけど。 | トップページ | 笑った「アベノボトル」 »