« 家政婦は見た! Woooも見た! ~こんな形で復活するとは~ | トップページ | 行けるけど、帰れない。 »

いらない、蝉ブローチ

会社帰りのいつもの道。

買い物を済ませて後は坂を下って自宅マンションへ・・・と、ボケーっと歩いていたら、いきなり「ガシッ!」って感じで右胸のちょっと上あたりに何かがとまった。

「ゲッ!!」

見ると蝉がまるで蝉ブローチのように絶妙の場所にしがみついていた。
衝撃が大きくて、逆に妙に冷静になり、「あれれ」なんて漫画みたいなセリフを本当に口から出してしまった。

しがみついている力が強くて、上からフーっと強く息を吹きかけてもピクリとも動かないので、しかたなく(意を決して)手で払った。

ブン!

と音を出して飛んでいき、その姿にゾゾッとしながらもホッとして歩きだした。

油断はならない。

またいつこちらに向かってくるかも分からないし。
ブンブン飛んでいる蝉から目をそらなさいようにして、早足で歩いた。

夏の夜道は、ご用心。

« 家政婦は見た! Woooも見た! ~こんな形で復活するとは~ | トップページ | 行けるけど、帰れない。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。